クラウンハイブリッド GRS204 ハイブリッドバッテリー交換 grab cars


おはようございます、グラブカーズです。

ハイブリッド車も発売から年数が経ちました、そこで最近多くなってきた作業がハイブリッドバッテリーの交換作業です。

この作業ですが、ハイブリッドバッテリーは従来のバッテリーに比べて電圧が高いので低電圧電気取扱資格(電気業界の中では低い電圧の為)を取得されてる事業場で交換して下さい☆

それでは作業に取り掛かっていきましょう!

車両のカバー類を外します。


カバーを外すと見えてきました、画像のトランク奥に見えるのがハイブリッドバッテリーです。 でっかい電池ですねー


12Vバッテリーの+、−端子を外します。

HVバッテリーのサービスプラグを外し、10分程待ちます。

放電を確認する為、電圧を測定します☆

測定ができたら取り外していきましょう!!

接続ケーブルを外して固定ボルトを外します。

外すためにはリヤシートを全て外しバッテリー前部の固定ボルトにアクセスします。


冷却用のファンやダクトを外すとバッテリーを移動させます☆

。。。取り外し。。必死になり過ぎて、写真撮り忘れました。。。

取り外したバッテリー



入替作業をしていきます、そらにしても重い。。。



入替終わったら逆手順で組み付けていきます☆



車両に乗せて組み付けしていきます。

完成したら、始動チェックします☆

テスターにてシステム初期化をし、エンジンを始動して充電をさせます、HV状態の持続時間を確認し作業完了☆


これから多くなる作業ですね!

講習を受けしっかりと資格を取得されてるところで作業依頼してください、不注意による死亡事故も発生してますので。


依頼先が見つからない時はgrabにご連絡下さい☆☆