new beetle ニュービートル タイミングベルト交換 オイル漏れ修理 grab cars


おはようございまーす、グラブカーズです。

今回はザ・ビートル のメンテナンス整備をさせて頂きました☆

内容

車両点検、タイミングベルトの交換、エンジンオイル漏れ修理、ミッションオイル漏れ修理、タイロットエンドブーツ交換、リヤブレーキパッド交換、サービスリセット....


タイミングベルト交換


合わせ位置マーク



サクサクっと外しテンショナー、ベルトを交換し張り直します☆


クランクを回してテンショナーの動きを確認、カバー類を付け直し完了です。


オイル漏れ修理


まずエンジンオイルの方ですがタペットカバーから漏れてます。

カバーのガスケットを交換していきます☆


インマニが覆いかぶさってるのでインマニを外すところから始めます✨


二分割なので、まず手前を外します☆

次に奥側ですがスロットルボディを外し画像の二箇所のボルトを外すと外れます。


せっかく外したのでスロットボディ清掃します☆


インマニを外すとタペットカバーが丸見えになります☆


カバーを外ししっかりと脱脂、洗浄します。


カバーボルトにガスケットがついてますのでボルトも交換します。


後は組み直していきます、今回はプラグも交換〜、プラグ交換もインマニを外さないとできません。。。


ガスケットを新品に変え組み付け☆



完了したら次はミッションオイル漏れ修理をしていきますー☆


ミッションはオイルパンのガスケットを交換します。


こちらもしっかりと洗浄し脱脂します、脱脂不十分だと再発するのでここは念入りに☆

組み付けしオイル注入しますー。


オイル量は3.0Lでした。


残りの作業を終わらせ試乗し最終チェックして完了ですー‼️


ありがとうございますー☆☆