BMW MINI ミニ F55 デイライト コーディング 地デジ バックカメラ取付    grab cars


おはようございます、グラブカーズです☆

今回はBMW MINI クーパーD 5ドアの F55 に地デジチューナーとバックカメラ、HDMI端子、デイライトコーディング 施工をさせていただきましたのでアップです✨

まずはバックカメラを取付加工していきます。


いきなり穴だらけの写真ですが、この表面のけがき通りには穴が開かないので、、、こんなんになってます。


加工を進めていきます。


バッチリ☆ 純正みたいでしょ✨

続いて、配線周りを取り回してインターフェースと地デジチューナー、HDMI変換機を取り付けていきます。


インターフェースのCANラインの割り込ましは


こちら‼️

ディスプレイのパネル外しは一部分を押して引っ張る感じです。


この赤丸部分を上から下に押し込みます。


やばっ、なかなかミスってる。。


取付完了したら組み付けて動作確認します☆(全然写真撮ってなかった💦)


今回取付した部品がこちら

さて、続いてはコーディングです‼️

この3代目MINIはヘッドライトにリング状の可愛いライトが付いてます(今回は純正LEDヘッドライト仕様)

ですが、スモールランプでそこは光らずバンパーに付いているt10バルブが点灯するんです。

じゃあ、いつこのリング状のライトはつくん⁇

正解は 、、ヘッドライト点灯時です。。いや、これだけで点灯した方が絶対可愛いいのに。

もったいないですね。。

なのでコーディングでこのリング状ライトをデイライトにしてあげましょう☆


これを


こんな感じに☆

可愛いですねー!!

ちゃんとディスプレイにてオンオフできますよ☆

これで完成☆

ありがとうございました✨