フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント B8 雨漏れ 修理     grab cars


おはようございます☀

今回は雨が降った次の日、運転席付近がびっちょびちょになるとの事で入庫のパサート ヴァリアントです❗️

雨漏れはいやですよね、、早速診断していきます☆

シャワーテストを繰り返すのですが、、漏れませんね。。

長めにシャワーテストしたのですが、びちょびちょの気配無しです。。

なので、雨の日まで待つことに‼️

次の日確認すると、、、びちょびちょ‼︎‼︎


症状確認できたのでどこで漏れてるか調べていきたいと思います☆


レール部のドレンが詰まり気味なのか⁇

あれやこれや調べても納得できない感じなので、再度雨の日を待ち漏れてる最中に調べることに‼️


マイクロスコープを使って探っていきます☆

水、発見‼️‼️

この手前の肌色がドレンパイプなのでドレンパイプ接続部の漏れ⁇

もう少し深く見ていくと、、


ドレンの接続部ではなく、サンルーフの開閉駆動ワイヤーのレール部から漏れてきてます‼️

ここから先はルーフライニングを外さないと進めないのでルーフライニング外します。


ルーフライニングを外して漏れてる部分を確認すると、


どこでしょう⁇


ここ‼️ わかります❓

なんでこんなところから⁇

調べていくと、ハウジングに割れやヒビは無さそうです。 なおさら?ですねが診断を進めていくと原因発見☆


モールです‼️

モールとルーフとの間に隙間ができそこからちびちびと流れ込んでました。。

交換作業はサンルーフユニットを外し両面の残りを綺麗に除去します、この作業が1番大変かも。。


交換後は再度、雨の日まで待ちます‼︎ww

漏れない事を確認し作業完了です、ありがとうございました☆