ハイエース KDH205v 2KD ディーゼルエンジン ウォーターポンプ交換 grab cars

更新日:2019年8月8日


おはよーございます、グラブカーズですさて、今回はハイエースのウォーターポンプ‼️

2KDの2500ccディーゼルエンジン

この2KDエンジンのウォーターポンプは少々手順が多いです。


タイミングベルトだけの場合は作業工数が1.0時間なのですがウォーターポンプになると5.4時間になります‼︎

手順としては

運転席、パネル、A/Cコンプレッサー、インテークパイプ、コンプレッサーブラケット、オルタネータ、テンショナーブラケット、タイベル、カムプーリー、カバー、ウォーターポンプの流れです☆



コンプレッサーは配管を切らずに前方に逃がします。


タイミングベルトカバーを外しベルトとカムプーリーを外します、プーリーはテーパー形状の為ボルトを外してもプーラーかハンマリングで外します。


ウォーターポンプを外したところ☆


あとは外しと逆手順にて組み付けして完了ー☆

タイミングベルトもついでに交換したのでメーターのタイミングベルトインターバルをリセットしエア抜き後の冷却水量をチェックして完成です☆