ハイエース KDH201V クルーズコントロールユニット取り付け トヨタ純正スイッチ取付 grab cars


おはようございます☀

グラブカーズです、今回はハイエース‼️

長距離の高速道路を走っているとアクセルを踏まずして一定の速度を保ってくれるクルーズコントロール機能がかなり重宝されますね☆

が、ハイエースにはクルーズコントロールの設定が無いんです。 5型のセーフティセンス付でもクルコン付いて無いです‼️

なので今回、社外品のクルーズコントロールユニットを取付しました。


取付は車速信号、ブレーキ信号、アクセル開度信号、リバース信号、電源を入力してあげれば完了‼️


車速とリバース信号はナビ裏から



アクセル、ブレーキ信号は車種別ハーネスにより取り出しますー☆☆

リモコンを取付初期学習✨


これでクルコンの取付は完了なのですが、、試乗してて思ったのが、、、操作しにくい💦

ボタンを押すだけなのですが、ブレーキ踏んだらリセットされるので毎回セットする為にボタンを押します、、それが正直めんどくて。。


なので、純正のクルーズコントロールスイッチを取付します‼️

純正設定がないので他車流用します☆

その他車が10系アルファード✨

そのスイッチがこちら


取付は簡単です。

ハンドルのエアバック(インフレーター)を取り外します。左右にボルトがあり、サイズは トルクス30‼️

外すとスイッチが取付れるようにネジ穴があるのでそこに取り付けるだけ☆


これで使えるかなーと思ったのですが、今回はこの作業だけでは使えるようにならず💦

その理由がこちら


スパイラルケーブルのカプラ端子が2ピンしかない‼️

ホーン用だけなんです。。

そうなるとスパイラルケーブルとそれ用のカプラの準備が必要。。。


手配完了ー、90980-12183は2個入ります‼️

最後にカプラの端子サイズが違うので端子を手配☆


すべて取付してスイッチの配線をクルコンユニットに接続して完了‼️

ハンドルにスイッチがあるので操作が簡単簡単

、、簡単、、ん⁈オートクルーズセットできるが速度調整ができない。。。

いろいろ調べると純正スイッチを使う為には専用のユニットにしないと駄目みたいです。

セットだけでいいならそのままのユニットでもいけます☆

が、やっぱりスイッチにHI.LOがあるなら使いたい‼️ という事でユニット交換です。


取付完了、試乗〜✨

アクセルレスポンスも変更できてオートクルーズ機能もあって操作もハンドル横でできるのでこれいいですね☆☆