ダイハツ エッセ L235S オイル漏れ  修理   grab cars


こんにちは、グラブカーズです✨

今回はDAIHATSU エッセ 

型式 DBA-L235S

オイル漏れにて入庫です☆

早速実車確認していきます。


車両をリフトアップして確認するとシフトロッドのオイルシールからミッションオイルが漏れてます。

最初は外からサクサクっと交換できると思ってました。。

っが‼️

画像よく見てください、シャフトの形状的にシール抜けないやん‼️‼️

お客さんに確認すると作業して☆

との事なので作業スタート。


ミッションを降ろしてー


カバーとってー


ケースとってー






各部の観察してー


シャフト抜く‼️‼️








オイルシール交換します‼️

たったこれだけ、これだけの為にここまで。。

交換したら組み付けて行きます☆

今回はミッション降ろすのでエンジンリヤオイルシール、クラッチ関係を交換します☆




クラッチはコペン用を流用

EXEDY製 DHK016


組み付けが完了したら試乗です☆

クラッチ操作もいい感じでオイル漏れもバッチリとまってます✨

ありがとうございました♪